ネスレ ドルチェグスト ラテマキアートの味

どうも、めいぷるです。

ここ最近はドルチェグスト使いまくっています。

寒くなってきたし、手軽だし、手軽さに見合わないほど美味しいです。

今回はこのスタバとコラボした「ラテ マキアート」の感想とかです。

ラテマキアート パッケージ

スポンサーリンク




スターバックス ラテマキアート

スタバコラボは半年前くらいから販売されているもので、期間限定とか言ってた割に新しいラインナップを増やしたりしてます。

一箱買うと12カプセル入ってて、コーヒーカプセル・ミルクカプセルが半分ずつ入ってます。一箱で6杯楽しめます。Amazonで買うと一杯150円以下という計算。

実際にラテマキアートを飲んでみた

ラテマキアート マグカップ

パッケージに書いてある「まろやかでクリーミーな味わい」そのもの。結構ミルク感が強いので、濃いミルクは苦手なんて方には向かないのかも。

僕はそのミルク感が好きで飲んでます。あと意外と甘い。コーヒーの苦味もあるので気にはならないし、甘みが邪魔!という感じではないです。 ケーキと一緒に頂きたいくらい。そんな感じでした。

量は230mlと結構満足感あります。

本家のスタバと比較したいけど、飲んだことないのでパスします。

まとめ:ラテマキアート

クリーミーに惹かれる、ラテマキアート好きの方は一回試してみても良いかもしれません。これがハマれば手軽な上に安いと良いことづくめです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする